◎生きづらいHSPの快適な生き方◎

ちょっとしたことで体調不良になりやすい人間が出来ること◆フルタイムに縛られない働き方、健康、投資について。低収入でも上手くやる。

自然に治る!HSP気質による体調不良について

興味のあるジャンルがありましたらこちらから⇩

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職・転職活動へ
HSP (Highly Sensitive Person)ランキング

HSPは外部からの刺激に敏感に反応してしまい、その結果、ものすごいストレスにさらされて、体調不良になりやすいです。

 

つまり、一言で言うと、弱い!

 

1.転職直後、体調不良に

転職して、すぐ体調不良になりました。

しかし、その後、新しい職場で仕事を始めたところ、全く問題ありませんでした。

不思議なことですね!!

 

なぜか?

 

転職初日は、特にオリエンテーションも説明会もなく、いきなり、出社して自分のパソコンや身の回りの設定から始める。説明は特になし。

まずはやってみる。

職場のこと(何がどこにあるかなど)を知る前に、いきなり新しい業務に入る。

 

マニュアルも抜けていて、見ただけでは分からず、特に説明もなく、とりあえず、いきなりやらされる。

説明は少ないので、基本、自分で考えることが増えていきます。

 

とにかく自分でやってみる。

 

次々、新しいことを頭に詰め込まれていく形で、脳が疲労し続けていき、頭は働かない、身体は動かなくなりました。

 

休もうとしたら、気分転換なのかわかりませんが、違うことを強引に始めさせられる...

いつのまにか、また新しい情報がたくさん入ってくることに...😵😵

 

私の脳は完全に潰れました😔

 

afb202204.hatenablog.com

 

afb202204.hatenablog.com

 

新しい職場に入ってすぐ、どんだけ、脳を使ってるんだ!って感じです💦

 

新しい情報が次々入ってくると脳はパンクしてしまいます。

 

2.どんなときに体調不良になりやすいか

マルチタスク

やることが増えた時

情報の多さ

温度差が大きい

環境の大きな変化

 

3.薬はなくても自然に治る

転職して、そのような状態になってしまい、私の状態は重いと言われました。

確かに、身体が動かなくなったので、重いでしょう💦

しかし、そのことで、通院もしていませんし、薬を飲むこともありません。

それなので、少しのことで良くなりました。

 

それは...

休んで職場を変える

それだけで、その時のことが、信じられないくらいに、普通に働けています!😇

 

自分の身の丈にあったところで、どんな人と一緒に働くのか、ということが大切

 

私の場合は、体調不良になっても自然に治りました。

 

とりあえず、まずは休む

 

ただ、休んで良くなったとしても、同じような状況に戻ってしまえば、体調不良になるのは明らかです!

 

マルチタスク状態や情報量の多さから解放する。

 

◆大切なこと◆

自分は、何が原因で体調不良につながりやすいのか?

そこを分析して、そういった状況の時に、周りからフォローしてもらえるかどうか。

助けてもらえるかどうか。

マルチタスクにならないような業務の進め方ができるかどうか。

 

それが出来る環境であれば、普通に働けますし、とても働きやすくなるかと思っています!

 

◇重要◇

自分だけが申し出たことによって、そういうことをフォローしてもらうというよりも、職場全体がお互いにフォローし合って仕事をしているところのほうが、困った時は自然に助けてもらえます!!

転職時には要チェックです!!

 

 

合わない職場を変えても、それでも、どうしてもダメな場合は病院で....🏥

4.新しい職場では体調不良にならなかった

また新しい職場でも、体調不良になるかも、

何時間も働ける気がしない、と思っていました😥

ブランクも1年近くあり、何もしないことに慣れ、働くことが想像できないくらいでした💦

 

それでも、少しハードルを高めに設定した就業時間でも、問題なくスタートできました!!

 

どういった職場で働くか?が大事なんですね(*^▽^*)✴︎

 

自分の特性を把握して、自然にフォローし合える職場で働くこと。

 

これを1番大切にしています!

 

体調不良で休むことが少なく、働きやすい環境で仕事ができているのであれば、それで良しとする...ことも大事なことです。

afb202204.hatenablog.com